不妊整体鍼灸 施術2回で妊娠

39歳妊活3年で来院

 

来院時のお悩み:静脈瘤の手術をするも下肢のむくみ残存、不育症、肩のコリ、就寝時上向きで寝れない


触診・検査:左肩の上がりにくさ、首の動きの制限、左骨盤、胸椎と頸椎のゆがみ

 

当院を来院する前にも他の整体院でケアをされていたそうですが、肩のコリと足のむくみはなかなかとれなかったそうです。

 

今まで上向きで寝るとしんどいため就寝時には下向きで寝ていたそうです。下向きでどちらかに顔を向けて寝ると、首が捻じられ顔は圧迫され血流、リンパの流れが悪くなるのと頸椎がゆがみそれが他のゆがみにもつながります。

 

頭から頸椎についている筋肉(後頭下筋群)の緊張とゆがみの矯正をすることで上向きで寝るのが楽になります。また、枕があわないという事だったので、たたんだバスタオルを敷き寝返りがしやすい高さにしてもらう様にアドバイスをさせて頂きました。

 

これで、上向きで寝れる様になったそうです。今回、2回で妊娠されましたが不育症もあるので妊娠中の不安が少しでも軽くなる様に引き続きサポートさせて頂きます。

 

不妊=骨盤と考えている方が多いですが、それ以外に問題があることが多いです。長期間続いている方は、問題が一つではないことがありますので、検査したのち問題の部位に施術させて頂いています。