妊活体質改善7ヵ月

29歳妊活1年:不妊治療休憩中に体質改善で来院

 

来院時のお悩み:生理前後の頭痛たまに吐気、眼精疲労、便秘、手先の冷え、首肩のこり、からだのゆがみ

触診・検査:左下腹部かたさ、左骨盤前方、左右肩の上がり制限、首背中のゆがみと緊張

ひなた鍼灸院で整体と鍼灸施術の体質改善をおこない約7か月で妊娠されました。ハードなお仕事をしながらの妊活で首肩背中の緊張がかなりきつくでていました。

特に背骨のゆがみは臓器の神経伝達も悪くなりやすく交感神経が優位になるので、矯正をおこなうことで交感神経が抑制され神経伝達もよくなります。そのあとに、副交感神経の施術をリラックスした状態でおこないからだ全体のバランスをとることで治癒力をあげています。

患者さん自身も、ミネラル水などを飲んで体質改善に参加してくれたのでよい結果につながったと思います。治療をおこなっても、普段の生活が改善されないと戻りもはやいからです。

・コーヒー、糖分、アルコールの飲み過ぎは、ミネラルとビタミンBが排出されやすい
・薬服用、コーヒーをよく飲む人はK、Mgが流れやすい
・小麦(グルテン)のとり過ぎは、腸内で慢性炎症が起きやすい
・睡眠不足は、脳の疲労、酸欠、栄養、血流の問題でトラブルが起こります

(kiss)成人の体の60%は水(drop)です
水をあまり飲まない方は、筋肉の滑りが悪いので緊張しやすくゆがみやすいのでしっかり水を飲んでください。

妊活や不妊治療で悩んでいる方は、プラス体質改善もとりいれてみてください。海外の不妊治療では、当たり前のように「整体、鍼灸、アロマ、カウンセリング」がとりいれられ妊娠率をあげる手助けをしています。悩んでいる方は、一度試してみてください。