歯のくいしばり

知らない間に歯のくいしばりしてませんか?

 

今回、感想をいただいた方は、寝ている間に歯をくいしばって顎の下の痛み、肩のこりがつらい方を施術させて頂きました。

 

・顎の下の痛み

・首肩のこり

・デスクワーク

 

歯のくいしばりは、歯並びの問題、心理的な問題、ゆがみの問題などがあります。

 

首、背骨、骨盤、足の調整をおこなってから顎と頭の調整をしました。顎の下の内側翼突筋、頭の横の側頭骨などの緊張、ゆがみがあったので調整を2回おこないました。

 

歯をくいしばっていると首肩の緊張がきつくなり、頭痛などがでる方もいます。顎だけの問題だけではなく、体の軸がズレることで、頭の位置もズレて口を動かす筋肉の緊張がつよくなることもあります。

 

歯のマウスピースで改善されない方は、体のゆがみが関係していることが多いのでみてもらってください。